スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果報は寝て待て

卒論出したwww審査突破できるかは謎www
協力詰で合駒枯渇作戦が上手くいったので、元企画にも再チャレンジしてみました。

受先形式の詰将棋ならN手、通常の詰将棋ならN+3手以上で詰む図を作れ。
ただし、両者の詰上りは(持駒も含めて)同一であること。



Before (WFP19号)
19/14
詰将棋19手&受先詰将棋14手
54と直、同成香、同と、同玉、34龍、53玉、33龍、54玉
56香、65玉、63龍、64歩、54龍、66玉、55龍、67玉
68歩、同玉、66龍
まで19手詰

(受先)、64歩、54と直、同成香、同と、同玉、56香、65玉、35龍
66玉、55龍、67玉、68歩、同玉、66龍
まで14手詰


After (こないだtwitterに投下)
9/6
詰将棋9手&受先詰将棋6手 ※受方持駒指定
21龍、22香、24歩、13玉、11龍、24玉、
22龍、23歩、26香
まで9手詰

(受先)、22香、24歩、同玉、22龍、23歩、26香
まで6手詰


なんということでしょう
盤面はおろか手順さえあとかたもなくなりました

持駒制限してますが、不自然さがだいぶ減ったのでいいんじゃないかなと思いました。
スポンサーサイト
プロフィール

sogain

Author:sogain
使い方がよく分からん
私の立場については下の「立場」から
簡単な説明は「はじめに」から
まとめは「まとめ」から
とかやればいいんだろうか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。